top of page

好旬ファームパークで体験する、大関・霧島関との特別な一日


兵庫県小野市にひっそりと佇む、好旬ファームパーク。ここはただのいちご狩り農場ではありません。四季折々の果物を楽しむことができる体験型ファームパークであり、地元の方々はもちろん、遠方からの訪問者にも愛されています。しかし、この好旬ファームパークに、ある特別なゲストが訪れることで、さらにその魅力が加速しています。それは、日本大相撲の大関、霧島関です。


霧島関と言えば、その圧倒的な存在感と、場内を沸かす迫力ある相撲で多くの相撲ファンを魅了してきました。そんな彼が、好旬ファームパークに遊びに来てくれたのです。しかも、霧島関はただの訪問者ではありません。彼は好旬ファームのアンバサダーとして、この地を訪れ、ファームパークの魅力をより多くの人に伝えています。



大関霧島、好旬ファームと共に

好旬ファームパークは、霧島グループの指定農場でもあります。霧島関がプロデュースする「ちゃんこ霧島」や「ジンギスカン霧島」など、霧島関の名を冠したお店に使われる食材は、このファームで丹精込めて育てられたものばかり。霧島関と好旬ファームパークが組むことで、食からも相撲からも、その力強さを感じることができるのです。


訪れる人々に、いちご狩りだけではなく、霧島関が愛する食材を育てる場所としても知ってもらいたい。そんな想いから、好旬ファームパークでは今後も霧島関と力強いタッグを組み、様々な活動を展開していく予定です。霧島関のファンはもちろん、美味しい食材に興味のある方、自然を身近に感じたい方にとって、この場所は特別な存在となるでしょう。


兵庫県小野市の好旬ファームパークで、大関・霧島関との特別な一日を体験してみませんか?ここでは、日本の伝統文化と自然の恵みが融合した、忘れられない時間を過ごすことができます。霧島関と共に、これからもますます魅力的な活動を展開していく好旬ファームパークの今後に、ぜひご注目ください。



コメント


bottom of page