top of page

好旬ファームパークでの美味しい苺の見分け方


好旬ファームパークでは、お米やお野菜の栽培に続いてイチゴの栽培を始めました。

栽培するイチゴの品種はあき姫と紅ほっぺ。


「あき姫」は、日本のいちご畑で人気のいちご品種の一つです。この品種の特徴は、甘さと酸味のバランスが良いことです。また、果肉もしっとりとした質感があり、口の中でとても柔らかくなじみます。「あき姫」は、色も美しく、見た目にも魅力的です。このいちごは、冷蔵庫での保存期間も長いため、新鮮なものを選んで直接食べるだけでなく、ジャムやシロップなどに利用することができます。


「紅ほっぺ」は、「紅林」や「レッドロブ」とも呼ばれています。この品種は、甘さが特徴的で、高糖度を持っています。また、赤い色が鮮やかで、見た目にも印象的です。「紅ほっぺ」は、優れた甘味を持っているため、デザートやスイーツなどに利用されることも多いです。


本日は、この美味しい品種であるあき姫と紅ほっぺの中でも、食べ頃の美味しいイチゴを選んで頂くポイントをご紹介致します。

  1. 色: 完熟のいちごは深い赤色で、白っぽい色や緑色のいちごはまだ完熟していないことが多い。

  2. 形状: 完熟のいちごは丸く、圧迫したところにもやが生えない。

  3. 香り: 完熟のいちごは香り高く、甘さと酸味がバランス良く感じられる。

  4. 質感: 完熟のいちごは柔らかく、圧すると果肉がつぶれない。

一番美味しい瞬間に食べてもらったらイチゴも嬉しい!好旬ファームパークでは、現在新鮮なイチゴを楽しんで頂けます。季節限定のイチゴ狩りに参加して、一緒に楽しい時間を過ごしませんか?スタッフ一同心からお待ちしております。


Commentaires


bottom of page